Bon’n Bon (ボナボン)

[`tweetmeme` not found]
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Pocket

20110416bonabon


ボナボーン 3~5人用 カードゲーム
ボナボーンでは自分の前にある2つのボールの中に豆カードを出していき
美味しい豆料理を作ることを目指します。
他のプレイヤーと交渉で豆を交換したりしながら、料理を完成させ、
最もターラーを稼いだプレイヤーの勝利です。


甘味連続投稿。
十三にある手作りケーキがあるカフェ。ボナボンです。
なんと十三のハンブルクでモンブランを食べた足でそのまま向かっています。
2時間以内にケーキ屋とカフェ(ケーキ)という暴挙です。主にカロリー的な意味で。
http://www.bonandbon.jp/index


店内では、人のよさそうな店長さんが迎えてくれました。
割と広めの店内ながら、敷居の高さを一切感じさせず、子供連れでもさくっと入れそう。
実際に休日だったので4時過ぎでも子供連れの奥様方がおりました。
毎月なにかしらイベントをやっているようで、タイミングを見計らえばお値段も超お手ごろです。


余談ですが、4月は1500円以上購入で写真に写ってるマグカップが貰えます。
デザインはもう一種類あったはず。


ちょっと遅い時間だったので、ケーキの種類は少なめでしたが、
「ショコラケーキ」と「ディスコ」をば。どっちもチョコ系。
ちなみにイタメシ系などもありました。4時では食べないけど。


【ショコラケーキ】(写真)


普段チョコケーキをあまり食べないので、比較してどうなのかはよくわかりませんが、
わりと甘すぎない気がしました。
その反面でチョコっぽい味が凄くして美味しい!
チョコケーキで美味しいと久しぶりに思いましたよ!そもそも久しぶりに食べたんだけどね!


【ディスコ】


チョコのスポンジやクリームが重ねてあり、さらに板チョコまで挟んであるチョコココケーキ。
チョコの味が超がっつりで、2ヶ月遅れのバレンタインのようなケーキ。
何より、洋酒の味が口の中に広がり、甘いし、酒酒しいし、俺得でした。
最近、ブランデーが強いケーキとかあんまりみないんだよなぁ。


20110416bonabon-2


そして帰りにお勧めのチーズケーキを購入し、
この2時間ちょっとあとに食べてます。
大暴挙です。摂取ジュール的な意味で。
このチーズケーキは久しぶりの大ヒットでした。
大阪に来て「りくろーおじさんのチーズケーキ」に一瞬嵌りましたが、
値段も2~3倍するけど、こっちのほうが断然好みです。
チーズケーキの割には甘めですが、生地がふわふわで、チーズの味がしっかりします。
チョコ系列といい、甘いけど主役の味が負けないという濃い口な味は
手作りの特権なのでしょうか。


若干好みは分かれそうですが、ここのチーズケーキは
マイチーズケーキランキングのベスト3には食い込んでくる勢い。
(一応これでも、チーズケーキ展とか行ってしまうチーズケーキ好き)


冷凍での送りつけも一度チャレンジしてみたいところ。
希望者は私に恩を売っておいてくださいね!(何


カテゴリ: 甘味, 食べ物記録 | 関連タグ: , , , , | パーマリンク |

6 Responses to Bon’n Bon (ボナボン)

  1. says:

    次のゲームレビューは
    『もっとホイップを!』に違いない。

  2. 常時次人 says:

    ブログタイトルを悩んでいたのですが、
    おかげで、甘味、辛味とボードゲームの融合タイトルが仮決定しました。
    ありがとうございます(何

  3. says:

    どーいたしまして…って、
    スパイスなボドゲは
    『サフラニート』だな。

  4. 常時次人 says:

    サフラニートはなかなか変換しにくいですね。
    「ニフラム」とか「ニート」が関連ワードですな。

  5. Stuffy says:

    この日記はボーナンザを思い浮かべながら書いてたと予想w

  6. 常時次人 says:

    それしかないっ。
    てかボナボーンって絶対あるよ。ボーナンザ系で。
    よくわからないけど絶対ある。

コメントを残す