ゲームマーケット大阪振り返り

[`tweetmeme` not found]
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Pocket

GMEFBC92EFBC90EFBC91EFBC92E5A4A7E998AAE688A6E588A9E59381


さぁ、いい加減に書きましょう。ゲムマ大阪のこと。
放置プレイも大概にしないと忘れてしまうよ(何


ちなみに写真は戦利品です。実際、ほとんどブースから離れられませんでした。。。
ゲムマ大阪の入場者数を甘く見ていたぜ・・・げふ・・・。


ということで、ひとまずは皆様お疲れ様でした。


当日、お会いできた方々、操られ人形館のブースを訪れてくださった方々、
大阪初開催で大成功の快挙を成し遂げた運営の方々など
本当にありがとうございました。


こうやって地域を超え、いろんなものを超えてボードゲームを遊んでくださる方が増えることを
心よりうれしく思います。


・・・さて、正式なご挨拶はここまでとして当日ダイジェストというか
思い出したことを箇条書きに。



【操られ人形館について】


正直「Invisible hands」以外はほとんど何も持たずに参加しました。
ゲムマ秋の新作であり、ショップ委託なども始まっていることから、
割とのんびりできるだろうなどと、甘く考えておりました・・・


その結果、在庫足らず。。。
そして、2人体制という状況で完全に身動きが取れず。。。


プレイ卓で楽しんで頂いたうえで・・・在庫がないです。とか。
いろんな方にお話しいただきながらも割と忙しいオーラを出し続けて、
ほとんどお話しできず・・・とか。


インスト要員が私しかいないので、いつものことといえば、いつものことですが(苦笑)
今回は初開催の大阪ゲムマを甘く見すぎていた結果、いつもに輪をかけて、
ひどい結果になっているような気がします(苦笑)


・・・秋にも初開催のゲムマ秋を甘く見ていて、似たようなことになった気が・・・・
学習しませんね。申し訳ない限りです。。。


もうちょいの人員数強化が課題かもしれません。


在庫につきましては「ボードゲームフリーク」様、「すごろくや」様に
「Invisivble hands」は置いてあります。
ご希望の方がいらっしゃいましたら、ぜひともご覧いただければと思います。


余談ですが、ひそかに「インストがわかりやすかった」と言ってくれた方が
数人いらっしゃったのでうれしい限り。
そして、「トリックテイク」の説明をかなりしました。
はやらないかなぁ。トリックテイク(何)



【全体的に?】


終日、本当にすごい人の入りで、わくわくしていました。
こんなに来てくれるのね!素敵っ!って感じです。


最初入場したとき、あまりのバックヤード(運営側スペース)の
狭さ(浅草比較)にざわざわ・・・っとしましたが・・・
結果から言うと通路側を優先したのは大正解でしたね。
全体最適としては正しい判断だった気がします。素晴らしいです。


ただ、会場のスペース上、仕方ないとはいえ、プレイ卓を開くと
通行不可能になる配置は若干厳しかった気がします・・・
あと数センチ・・・数センチ欲しかった・・・(笑)


そもそもの入場者数が予測数を大きく超えていたのかもしれませんので
なんともいえないところですが。


また、入場時ですが、OMMに追加一室を借りて待機列を収納していたのには
感心しました。回数を重ねて、ゲムマの運営方法も安定・進化し続けているように思えました。


え、なんか偉そうだって?(笑)
回数だけは無駄に出展してるのでまたには吹いてもいいじゃないですかー(何)



【購入】


カンパニーとかインクルードとか気になる話題ゲームはたくさんありました。


・・・実際は動けず、終日バタバタ。
最後は体力切れで退散という流れ。。。


一番買いたかったデザイナーの本は買えたんでそれでよしとしております!



【その他】


前日にGMに向けてのゲーム会を高天原のたなやんさんが
開催してくださいました。
こういう機会があるのは本当にいいですね。


企業運営になると過去に一度会った前日祭みたいなのはゲームマーケットの中では
正味無理でしょうから、こういう機会はまた欲しいところです。


欲しい欲しいといってないで、たまには自分で会場抑えろとか言われそうなところですが(笑)
その辺もそこはかとなくほんのりを検討の中にいれておきつつ・・・



今思い出したのはこれぐらいですね。
次回は5月の浅草です。


もう2か月しかないよー。はやいなぁ。


次も参加致しますので、次回も操られ人形館をよろしくお願いいたします。
それでは、改めてお疲れ様でした!


カテゴリ: GM2012, ボードゲーム, 同人活動 | 関連タグ: , , | パーマリンク |

コメントを残す