さいたまスイーツバル

[`tweetmeme` not found]
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Pocket

IMG_1900

浦和周辺でやっていた「さいたまスイーツバル」にいってきました。
(2月の21日~23日開催ですので、ちょっと前の記事になります。)

さいたまスイーツバル
http://www.saitamasweets.com/

飲み屋などでよくあるバル形式をとっています。
予め2000円(前売り1700円)で購入したチケット4枚を持って、浦和駅近郊のスイーツ屋を巡ります。バル開催中は、20以上の店舗でバルチケットと交換できるスイーツ(イートインorお持ち帰り)を出していて、もちろん、内容はバル限定やそうでなくても500円よりちょっとお得な感じなスイーツです。

私が実際に回った店舗はこちら。

足立屋(食べログ)
http://tabelog.com/saitama/A1101/A110102/11023905/

トップの写真ですね。
紅赤プリン・金柑まんじゅう・おしるこのセットが500円のバルチケットでゲットできました。
中に柑橘系の果物がもろに入っている「金柑まんじゅう」については、いろいろ賛否がわかれるところだとおもいますが(汗)
紅芋でつくった紅赤プリンは、ちょっとスイーツポテトのような不思議な味わい!
おしるこもかなりボリューミーでお得なセットになっています。


IMG_1901

ケルクショーズ
http://www.quelquechose-m.jp/

こちらは普段は600円の「いちごのおうち」です。
見た目も可愛いケーキですが、甘く煮付けてあるイチゴが非常にケーキによくあいます。
ちょっとお高めのケーキもバルチケットの勢いなら、ためらわずにゲットできます(笑)


IMG_1904

水嶋商店(食べログ)
http://tabelog.com/saitama/A1101/A110102/11018224/

今回一番のヒットはこちら。
伊豆七島産の寒天に磯の香りが漂う、たっぷり餡蜜が3つでチケット1枚!
「あんみつ(小)」と書いてあったりするのですが、かなりの量がはいってきます。
磯の香りにかなり好みが分かれそうなところではありますが、個人的にはアリですね。



ということで、「さいたまスイーツバル」を満喫!非常に良いイベントでしたー。

・・・っと書ければいいところなのですが、正直なところ運営側に大問題ありのイベントという認識で終わりました。
おそらくは配布しているチケットと各店舗のスイーツ用意数が連動できていません。
各日、夜19時までのイベントと謳っていながら、土曜日に至っては13時14時時点で売り切れが続出。代替品を用意している店舗はいいですが、そうでないところも多く、行く場所、行く場所で追い返しを食らう羽目に・・・

それでもバルエリアが本当に駅前だけならまだよいと思います。
エリアの端から端まで歩ければ30分以上は必須の広いエリアで、追い返しを食らった時の脱力感はかなりのものです。
エリアの広さを思えば20店舗・30店舗は少なすぎですね。
やりますよ、用意しますよ、ってだけで開催できるのはバルのいいところではありますが、いくらなんでも工夫しなさすぎと言わざるを得ません・・・

さらに、残っている店舗を運営の方に尋ねたところ、半ギレ・逆ギレ気味に対応されたことは大きなマイナスです。(盛況で喜んでいる感じだったので水を差した形になってしまったのでしょう・・・)
盛況であることは喜ぶべきことですが、イベントの機能性という意味ではよくない状態になっているのですから、喜んでばかりではなく、冷静に真摯な対応をして頂きたいというのが本音ですね。

参加されている店舗様に一切の罪はございませんが、総括としては残念なイベントでした。
次回がもしあるようであれば、さいたま市の運営の方にはイベントの工夫と最低限の対応力をお願いしたいところです。


カテゴリ: 甘味, 食べ物記録 | 関連タグ: , , , , | パーマリンク |

コメントを残す