操られ人形館:ゲームマーケット2011春の概要編

[`tweetmeme` not found]
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Pocket

E382ABE382BFE383ADE382B02011


ボードゲームの春の祭典。ゲームマーケット2011(以下GM2011)が
1ヶ月後に迫ってまいりました。カタログも既に来ています。ハイ。


最後のテーブルゲームフェスティバルには不参加となってしまった「操られ人形館」ですが、
今回のGM2011春には1年ぶりのイベント参加を致します!
今週~6月頭ぐらいにかけて少しづつ、操られ人形館の参加概要紹介をしていきますので、
しばしお付き合いください。


(「乱れ言の乱れ書き」のほうで記事あげようとおもったけど
 モチベーションの関係でこっちでかくよ。カテゴリもつくったしね!)


ということで、今回は概要編。
ちなみに今回の操られ人形館は魔女の祭典です。


The Majority2


特殊効果満載の変則2人ドラフト!
(プレイ人数:2人 プレイ時間:45分程度)


E3839EE382B8E383A72


昨年、GM2010にて500円ゲームという、単価500円のゲームを作る企画に参加した際、
予告編の「Pregame of Majority2」を投入させていただきましたが、
ようやく本編が完成いたしました。


実は、TGFにて完成版を出す予定だったのですが、参加しなかったので後ろに倒れました(笑


細かい内容は後に別記事にして紹介いたしますが、
このゲームのキーワードは「2人ドラフト」と「特殊効果満載」につきます。


プレイヤーは魔界の永田町、暗黒議会に君臨するべく、
様々な政党(種族)の議員たちを駆使して、対戦相手に勝利することを目指すのです。
魔女・悪魔・火竜・死神・天使。それぞれの特殊効果をうまく生かすのが勝利の鍵!


ちょうど、マジックザギャザリングのようなTCGを想像してください。
デッキ構築などの概念はありませんが、プレイヤーは共通の山札を使い、
手札からカードを場に出していくことで対戦相手に勝利することを目指すのです。


但し、手番の終了時に残った手札は対戦相手の手札となってしまいます!


一時的に手札を確保できる「ストック」が存在するものの、使った手札の残りは
次の相手のプレイヤーの手段となってしまうのです。
対戦相手が何を狙っていて、何を必要としているのか?
下手をすれば相手に塩を送ってしまうが「The Majority2」の変則ドラフトです。


さらにほとんどのカードには特殊効果があり(魔界の住人なので)、
議員を駆使するためのお金なども考えてプレイしていくことになります。


一度プレイすれば単純なルールのゲームではありますが、
その展開の多様さは相当なものです。
ゲーマー同士からカップルまで、楽しんでいただければ幸いです。


The Majority


パートナーと息を合わせよ!異色ペア戦!
(プレイ人数:3~4人 プレイ時間:60分程度)


E3839EE382B8E383A7


ちなみに2だけではなく1もつくりました!
ということで、GM2008で発表しました「The Majority」もリメイク版を投入します!


詳しい内容はリンク先の昔の記事をご覧ください。


今見てもペア戦のルールではいい出来だと自負しておりますので、
手に取ったことない方も、ある方も一度見てみてくださいね。


ちなみにリメイクで何がかわったのかはあとで紹介します。
1つとして、箱絵がマジョ2と対になる可愛い魔女っこに代わってます(笑


Pregame of Majority2


500円で遊べるお手軽Majority
(プレイ人数:2人 プレイ時間:5~10分程度)


premajo


ええ、話がかぶりますが、今回の新作である「Majority2」の予告編。
「Pregame of Majority2」です。


これも詳しい説明はリンク先をご覧ください。


今回は、箱ではなくコンパクトな封筒サイズ(A7程度)の入れ物にいれております。
色も4色。後ろは操られ人形館のロゴ(今回初登場)でとめてあったりとか。


実にお手軽にドラフトの妙が味わえますので、GM土産にどうでしょう?(笑


Other


ほかにも旧作の「Witchcraft」などごく少量ですが、持ち込むつもりです。


さらに、企画中のサプライズがあるとかないとか(笑


今後もブログ更新で紹介していきますので、なにとぞとぞとぞ、よろしくです。
・・・それにしてもほんとにマジョばっかりだなぁ。


予約はこちらから


カテゴリ: GM2011, ボードゲーム, 同人活動 | 関連タグ: , , | パーマリンク |

4 Responses to 操られ人形館:ゲームマーケット2011春の概要編

  1. 青の騎士 says:

    TGF2010Fではお目にかかれなかったので、今回のGMでは楽しみにしています。
    旧作も持ち込まれるという事なのですが、Mineoutや宝石泥棒の予告状は有るのでしょうか。
    よそのレビューとか見て大変興味を持ってます

  2. 常時次人 says:

    書き込みありがとうございます!
    ちょっと出張で返信遅れました。申し訳ないです。
    ちなみに旧作ですが、
    Witchcraftが3個ほどと、宝石泥棒の予告状をいくつか持ち込む予定です。
    他にはKURUKURUKITCHENが1個だけ残ってますので予約記事などで(数日中にアップします)希望の方がいらっしゃったらもって行くつもりです。
    Mineoutは終了となりました。
    申し訳ありませんが、ご了承ください。
    宝石泥棒の予告状は今回タブレット(点数計算用コマ)ありとなしどちらを持ち込もうかナァというところです。
    なにとぞよろしくお願い致します

  3. 青の騎士 says:

    コメレス有難うございますっ!
    私は残業で見るのがこの時間になってしまいました。(笑)
    実は全部SoldOutなんじゃないかと思ってたんですが、入手できそうで嬉しいです。
    予約記事がアップされるとの事なんですが、週末外出してしまうので、こちらのコメでもいいでしょうか。
    「KURUKURUKITCHEN」は是非お願いしますっ!
    「宝石泥棒の予告状」のタブレット有りでお願いしますっ!
    「Witchcraft」も勿論お願いしますっ!
    (通販サイトで売り切れててショックだった経緯が...)
    「Mineout」は残念です。
    レビューを見てて、GMでこういうのも有ったんだぁ、と知ったゲームの一つだったので、一度遊んでみたかったです。
    今度の「Majority」も期待してます!

  4. 常時次人 says:

    ご予約ありがとうございます!
    予約記事をアップしましたのでよろしければご確認ください。
    ちなみにKURUKURUKITCHENは\1500となります。
    他2作とともにひとまず確保させていただきますので、
    予約記事をごらん頂き、お返事いただければ幸いです。
    よろしくお願い致します。

コメントを残す