北海道甘味備忘録(六花亭編)

[`tweetmeme` not found]
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Pocket

IMG_2897

六花亭です。五稜郭タワーから見ても六花亭であることがすぐにわかりますね。
バターサンドで有名なお店ですが、なぜか5日間の旅行のうち、2度もイートインに入るほどの贔屓のお店でもあります。ということで六花亭特集です。

六花亭
http://www.rokkatei.co.jp/



IMG_2723

おっと、これは甘味じゃないぜ?!
六花亭のイートインでは(たぶん)どの店舗でもピザを食べることができます。
注文後焼いた焼きたてのピザは、チーズたっぷり!
お値段もお手頃で、はさみで切り分けて食べるのがちょっと珍しい感じ。


IMG_2726

ピザでランチの後はデザートにバームクーヘンをどうぞ。
お持ち帰りが比較的簡単なはずのバームクーヘンですが、なぜかイートインでしか食べることができません!バームクーヘンファンの皆様、これ大事ですよ。テストにでますよ。

他の北海道バームに比べ、若干しっとり感が少ない感じもしますが、その分備え付けの生クリームがよく合いますね。


IMG_2728

なんと、六花亭のかき氷は練乳をミルクを凍らせたものを削っています!
これは濃厚にならざるを得ません。シロップかけ放題とか目じゃありませんね。
しかも今回はいちご練乳をセレクト。徹底したチョイスですが、これが実に美味しい。夏の北海道はソフトクリームだけでなく、六花亭のかき氷も抑えましょう!


IMG_2727

で、これが今回の六花亭イートインの一番星(個人的に一番おいしかった!)。
しっとりとしたチーズもまた濃厚ですが、それほど甘くないので誰でも美味しく食べられると思います。私のように甘さやさらなる濃厚さを求める場合には備え付けの生クリームに猛威を振るってもらうのが吉です。
バームクーヘンといい、六花亭では生クリームを付けた場合の甘さを想定して、本体をつくっている可能性があります(分析結果)。


IMG_2910

雪やこんこ、まじりっけなし!六花亭版ソフトクリーム。
文字通り、余計なものは入れずに雪のようなふわふわっとした食感です。
食感が重たくないので、人を選ばず食べられます!


IMG_2913

ちなみにいわゆる普通のカットケーキ的なものもイートインスペースであれば、食べることができます。こちらはイチゴとチョコのケーキですが、そもそも北海道のクリームが美味しくないはずがなく。。。
それでいて、これらのカットケーキは大体300円以下というロープライス。
うちの近くにも一軒でいいから六花亭できないかなぁ。。。


IMG_2915

最後はプリン!
これも生クリームがよく合う、柔らかなプリンちゃんです。
チーズケーキとプリンはなかなか六花亭名物にはなりきれないポジションなのですが、味は抜群です。
もうね、こういうものを探すために甘味歩きをしてるんだと!だと!(何)


もー、お腹一杯だー。脳が糖分でおかしくなるー(笑)
ということで六花亭編はここまでです。
次回はあぶれちゃった甘味をフォローする短い記事となります。



カテゴリ: 甘味, 食べ物記録 | 関連タグ: , , , , , , , | パーマリンク |

コメントを残す