【DARK ASSEMBLY】新作紹介!「暗黒議会」議事録その8(金で金を生む「議員」と「政党」)

[`tweetmeme` not found]
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Pocket

暗黒議会HP用バナー

【操られ人形館】ゲームマーケット2015秋予約フォーム
【DARK ASSEMBLY】 操られ人形館公式HP


予約を開始させて頂いておりますゲームマーケット秋の新作「DARK ASSEMBLY(暗黒議会)」の紹介記事です。
事前予約限定でアートブックがつきますので、ご検討頂ければ幸いです。

こちらでは数回に分けてこのゲームについてをある程度詳しく説明していきます。
※ この記事のシリーズを読破して頂くと、かなりスムーズにルールブックが読める程度…を目標に書いていきます。ちょっとした攻略法も入りますので、先入観なく遊びたい方はその4ぐらいまでで止めてください(汗)

以下のリンクより、項目別にお読み頂けます。

【DARK ASSEMBLY】「暗黒議会」議事録その1(魔界の永田町へようこそ!)
【DARK ASSEMBLY】「暗黒議会」議事録その2(ゲームのセットアップ!)
【DARK ASSEMBLY】「暗黒議会」議事録その3(金貨を手に入れる方法)
【DARK ASSEMBLY】「暗黒議会」議事録その4(要人たちへの納品)
【DARK ASSEMBLY】「暗黒議会」議事録その5(政治カードを使おう!)
【DARK ASSEMBLY】「暗黒議会」議事録その6(その他のアクション)
【DARK ASSEMBLY】「暗黒議会」議事録その7(ボーナスと発言力)
【DARK ASSEMBLY】「暗黒議会」議事録その8(金で金を生む「議員」と「政党」)


少々突っ込んだ内容となりますので、基本的な内容は上記の公式HPや以下の動画よりご覧ください。






議員は投資家気質

00_議員魔女 00_議員悪魔

いよいよ最終回となりましたが、最も議会っぽい要素である『議員』と『政党』について紹介致します。
とは言うものの『議員』は既に紹介している売人カードの一種ですし、『政党』は政治カードの一部に過ぎません。気軽に読んで頂けると幸いです。

まずは『議員』ですが、これは貴方の分身として自分の場に存在する最初の売人カードです。(酒場で獲得した売人カードはこの後ろに並んでいくことになります。)
しかし、スタートカードという位置づけにしてはちょっと特殊な効果を持っています。カードを見て頂けると分かるのですが、このカードで売る貢物は各種1個ずつの合計3個です。そしてその売却額は最初のうちは金貨3個なのですが、その横にXと書いてあります。
このXが『議員』の肝で「自分の持っている金貨の数の5分の1(切捨)」なのです。つまり、ゲームを進める中で20個以上の金貨を持っていればもらえる金貨が4個、5個と増えていくことなります。

金貨を持っているほど、金貨を得られる『議員』は暗黒議会の金貨至上主義を象徴するものです。とにかく金貨を集めてしまえば、それを基盤にして大量の金貨を『議員』が生み、こうして増えた金貨は『議員』の能力をさらに向上させます。

基本サイクル

ゲームに慣れている方はなんとなく「暗黒議会」の攻略法がわかると思います。
「要人への納品は序盤少なく後半多くなるので、納品拒否は後半行うほうが得」、「支持者チップをしっかり集めてから徴収したほうが効率的」等はわりと直ぐに気が付くところではないでしょうか。
一方で『議員』を活かすにはその逆をする必要がでてくるでしょう。金貨で金貨を生む自分の分身を活かすには、多少負債を負っても、貢物のマネージメントが辛くなったとしても、とにかく早急に多くの金貨を手にすることが大切になるからです。

仮に金貨を15個もっていて、負債がないプレイヤーがいたとしましょう。一方で金貨は30個あるけれど、失点15点相当分の負債を持っているプレイヤーがいます。
この二者、ここでゲームが終われば同点です。しかし、前者が『議員』を使っても金貨は3個しかもらえず、後者が使うと6個もらえるという大きな違いがあるのです。さらにもう一度使う機会があれば後者はおそらく7個の金貨がもらえることでしょう!!!

無茶をしてでも金貨をがむしゃらに集める醜き姿が、暗黒議会ではもっと大切な姿勢なのかもしれません。



政党は金の匂いに金を出す

政治_PP40_緑_悪魔党_1card 政治_PP43_無色_天使党_1card

政治カードの中には『政党カード』と呼ばれるものがあります。『政党カード』は何種類もありますが、これらは共通の効果を2つ持っています。

(1)議事堂で政党カードを出したとき、既に自分の場にほかの政党カードがあればそれを捨てる。
(2)特定の条件を満たしているとラウンド終了時に自動的に「自分の持っている金貨の10分の1(切捨)」だけ、金貨をもらえる。

悪魔党・天使党・魔女党などの政党の違いは(2)の「特定の条件」だけです。
悪魔党は他のプレイヤーより多くの政治カードを持っていれば…
天使党はそのラウンドで「徴収 全種」を使っていれば…という具合です。

つまり、プレイヤーは議事堂で『政党カード』を出す事によって、特定の政党に所属することができるわけです。2つ以上の政党に同時に所属することはできないことになっていて、その場合は前の政党を捨てなければいけません。
そして政党に所属して、その中で自分が力を示せれば(つまり、条件を満たして金貨を持っていれば!)、多くの分け前がもらえることになります。
『議員』同様、金貨が金貨を呼ぶ要素となりますので、どんどん金貨を集めましょう!



自由に暗躍せよ!

金貨を集めよう

ここまで読んでくださった皆様、本当にありがとうございます!
長い道のりだったと思いますが、細かいカードの効果などはさておき、読んでくださった皆様はきっと暗黒議会をすぐにでも遊ぶことが出来ると思います。

様々な政治のお約束に悩ませられながらも、暗黒議会のプレイスタイルは本当に自由です。
とにかく金貨をかき集めて『議員』『政党』を活用するもよし、ゆっくり支持者を集めて正しい政治家(?)になるもよし、発言力を高めて政治的(?)に攻めて行くもよしです。
プレイヤーボードもキャラごとに差がありますし、政治カードや売人カードもいろいろあります。場のカードを特定の種類ばかりにするのも強力ですし、様々なカードを集めるメリットもあります。

ソロプレイで遊ぶこともできますので、自分らしい素敵な戦略を楽しんでください。
「暗黒議会」をゲームマーケット2015秋から頒布予定となりますので、ぜひともお手にとって頂ければ幸いです。

FIRST
【DARK ASSEMBLY】「暗黒議会」議事録その1(魔界の永田町へようこそ!)


【操られ人形館】ゲームマーケット2015秋予約フォーム
【DARK ASSEMBLY】 操られ人形館公式HP


カテゴリ: GM2015, ボードゲーム, 同人活動 | 関連タグ: , , , , | パーマリンク |

コメントを残す