ようやく封が切られた

[`tweetmeme` not found]
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Pocket

20120710E382B5E38389E383B3E38387E382B9


ちょうど一年前に購入してきたデスソース。
ようやく封があきました。
詳しくはこちら


デスソース サドンデス
http://item.rakuten.co.jp/canmi/902327/


昨年からちまちま使っていてようやく終了したアフターデスに
引き続き、サドンデスです。
一応日本で普通に購入できるデスソースの中では一番辛いものと認識ております。ハイ。


それにしても買ってきたときはハイテンションでわっしょいしてたんですが、
デスソースって使いそうでなかなか使う機会がないものですね。
わずが1本(アフターデス)使い切るのに1年程度かかってしまいました。


で、数字上はかなりパワーアップしているこいつ。
反面、パッケージは赤黒から青ベースになってそんなに辛くなさそう。
いや、青い火は温度が高いとかそういうことなのかこれは。
理科の実験的な意味で。
(実際、デスソースをどぱどぱかけて食べている時点で、人体実験と大差ないですね)


実験結果。


味そのものは同じデスソースなのでほとんど変わりませんが、
少量でもしっかりと焼け付く息を搭載してくるあたり、
アフターデスよりも凶悪なのは間違いありません。


しかし、昨年に比べ私の舌とか胃が訓練されてしまったのか、
とびぬけて辛さ倍増っ!という感じでもない。
値段は同じなのでアフターデスを買うよりは、サドンデスを買って
分量を調整する方がお得かもしれません。
調整する前に舌が死ななければですが(笑)


・・・余談ですが、デスソースの後ろのラベルの用途には
「寿司にかけろ」と書いてあります。
だれか試してあげてください。。。


辛さランク ★★★★★(4.6)


カテゴリ: 辛味, 食べ物記録 | 関連タグ: , | パーマリンク |

コメントを残す