【ジャンブルオーダー】新作紹介その5(時代は進み、歴史は繰り返す。)

[`tweetmeme` not found]
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Pocket

タイトル

【操られ人形館】ゲームマーケット2018秋予約フォーム
【ジャンブルオーダー】 操られ人形館公式HP


予約を開始させて頂いておりますゲームマーケット秋の新作「Jumble Order(ジャンブルオーダー)」の紹介記事です。
イベント限定で「ハロウィンハウス」がつきますので、ご検討頂ければ幸いです。

こちらでは数回に分けてこのゲームについてある程度詳しく説明していきます。
※ この記事のシリーズを読破して頂くと、かなりスムーズにルールブックが読める程度…を目標に書いています。

以下のリンクより、項目別にお読み頂けます。

【ジャンブルオーダー】新作紹介その1(ボードとデッキ構築)
【ジャンブルオーダー】新作紹介その2(テーブル中央のセットアップ)
【ジャンブルオーダー】新作紹介その3(プレイと撤退、そして戦争へ)
【ジャンブルオーダー】新作紹介その4(新たなカードを手に入れよう)
【ジャンブルオーダー】新作紹介その5(時代は進み、歴史は繰り返す。)
【ジャンブルオーダー】新作紹介その6(種族と様々な能力)
【ジャンブルオーダー】新作紹介その7(隊列兵の連番講座)
【ジャンブルオーダー】新作紹介その8(さらなる展開へ)


少々突っ込んだ内容となりますので、基本的な内容は上記の公式HPや以下の動画よりご覧ください。






クリンナップですること

ラウンド

さて、前回に引き続き、今回もゲームの流れです。

① メインフェイズ
② 戦争フェイズ
③ 購入フェイズ
④ クリンナップフェイズ


今回は④のクリンナップフェイズを見ていきましょう。
戦争もした。カードの買った。もう次のラウンドに行きたいところですが、その前に次のラウンドへの準備をしましょう。

くりんなっぷ

クリンナップフェイズではこのラウンドもらった「撤退順チップ」「購入特典タイル」を戻して、場のカードを全て捨て札にしましょう。
これでラウンド開始時と近い状況になります。
一方サプライでは主に「ジャンブルサプライ」の補充が行われ、6枚あるいは8枚まで復元しています。
(補充前に一番左のカードたちには値引きチップがのります!次のラウンドで安く買えるので検討しましょう。
既に値引きされているカードは値引きされる代わりに破棄されて、ゲームから除外されてしまうことにも注意です!)

tile_Age_01 tile_Age_02

上にあるのは、スタートプレイヤーマーカーの代わりにもなる時代タイルですが、クリンナップフェイズではゲームの進捗もチェックします。具体的には

〇 誰かの「伝承」が一定以上なら時代(ゲーム進行度)が進む
〇 「基本サプライ」が一定以下なら時代が進む。あるいはゲームが終わる。
〇 ストックの「功績チップ」がなければ、ゲームが終わる。


時代が進むにつれて、戦争勝利時にもらえる領地が増えるなど、様々な影響がでることでしょう。

時代

ゲームが終了すると得点計算です。
購入してあった「建物カード」(+例外的に功績になるその他のカード)とゲーム中にカード効果などによって得た「功績チップ」を合計して、勝者を決めましょう!

ゲーム終了

さて、時代管理にも使われる「伝承」(ボードの一番下、本のマークで管理されているステータス)。
これはいつ増えるんでしょうか。



デッキの再構築

でっきりしゃふる

そこで、今更ながら紹介したいのがデッキの再構築です。
単純にデッキが足りなくなったら、捨て札をシャッフルしてデッキの下に追加するだけですが、(これによって購入したカードが使えるようになり、デッキが強化されていきます!)この再構築が入る度に伝承が1増えます。
つまり、伝承は時間経過で増えていくのです。(伝承そのものはクリンナップフェイズでのスタートプレイヤー決定などに関与しますが、直接的な影響は小さく、伸ばしているとカードの効果などで有利になります。)

またこの際に「領主効果」も再度使えるようになります。
「領主効果」とはボードの右上に書いてある固有の便利な効果です。これがデッキ一周につき1回ぐらい使えるとおもってもらればOKです。


話が少しそれましたが、クリンナップフェイズが終わればラウンド終了。次のラウンドをメインフェイズから進めていきましょう。
見事なデッキを組んで、たくさん功績を集めましょう!

NEXT
【ジャンブルオーダー】新作紹介その6(種族と様々な能力)



カテゴリ: GM2018, ボードゲーム | 関連タグ: , , , | パーマリンク |

コメントを残す