【辛味】GM2011春 備忘録その1

[`tweetmeme` not found]
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Pocket

20110611E383ADE38393E383B3E382BDE383B360


過ぎたる6月12日はゲームマーケット2011春でした!
参加された皆様、出展側も遊びに来てくれた人も皆様お疲れ様でした。


特に操られ人形館に来てくれた皆様に厚く感謝申し上げます。
ぜひとも遊んでみてくださいね♪


ということで、ゲームマーケット備忘録を何回か書きますよ。
ちなみにこの記事のカテゴリは「辛味」です・・・あれ?


ロビンソンクルーソーカレーハウス
http://r.tabelog.com/tokyo/A1314/A131405/13009450/


えー、実は10日の夜に夜行バスで大阪から東京に向かいまして。
到着は11日の朝。
昼と朝をかねて、北品川のこの店にいったのでした。


・・・この店に来るのは2回目。
私とは浅からぬ因縁があります。


ロビンソンではカレーの辛さを50倍でも100倍にでもすることができるのですが、
(ちなみに50倍以上食べると店内に一時的に張り出されるみたいです。)
最初に行ったときの私はあまりに日和すぎて20倍とか頼んだのです!


あー、悔やんでも悔やみきれないっ・・・・


ということで、もう一人も猛者(辛いもの大丈夫だけどわさびとからしだけは苦手)と
再び因縁の地に訪れたのです。こともあろうかゲームマーケット前日に。
次の日の体調なんてどうでもよいのですよ。


1倍辛さを増やすごとにカレーの価格が10円ほど金額が増える、
金額面でも挑戦者の戦意を奪い打ち倒すロビンソン様ですが、
当日はあいにくの雨。そう雨の日とは10円が5円になるのです。


店内に入ると50倍縛りがかかったかのように、連れの猛者様が50倍宣言。


ここで困りました。私も50倍を予定していたのですが、
先にビットされてしまってはそれ以上をビットしなければいけないというのが
ボードゲーマーなら誰でも知っている鉄の掟。


ゲームマーケットを控えて、この掟に背くことはできません。
かなりやばいとおもいつつも泣く泣く60倍を宣言。
これの写真が最初の写真です。ゲームと関係なくて本当にすいません。


で、結果ですが・・・・


もうね。全然余裕。印度屋30倍のほうが辛かったよ・・・正直。
もちろんもとの戦闘力が違うわけですから、60倍のほうが確実に上ではないと
頭ではわかっておりました。


印度屋のもとの戦闘力が5で、ロビンソンが2だったら
30倍が150で60倍が120。そんなことはわかっていたっ・・・だが・・・・


私にとっては因縁の本丸だったので、ちょっと物足りなさが残りました。
次は三桁の首をとります。100倍だか200倍だかしらないけど。


ということで次回かその次回の記事ぐらいにはゲームマーケットのことでも書きますね。


辛さランク ★★★☆☆ (3.5)


カテゴリ: 辛味, 食べ物記録 | 関連タグ: , , | パーマリンク |

コメントを残す