挑発的なラーメン屋

[`tweetmeme` not found]
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Pocket

20110427shibikara


なんと挑発的な店舗構えでしょうか。
「俺が辛いんだぜ。」って全力で叫んでいます。
これは入るしかありませんっ。


シビれるカラさの旨麺 シビカラ
http://r.tabelog.com/osaka/A2701/A270101/27056283/


写真の通り、辛いラーメンを出す店みたいです。
北新地で見かけたのでランチタイムに挑戦を受けて立つことに。


店に入るとタンブラーサイズの大きなコップに氷水がでてきます。
そしておしぼりというより大きいペーパータオルみたいなお手拭がでてきます。
どこまでも挑発的な姿勢ではありませんか。


ラーメンは基本的に旨麺の「シビカラ」一択。(付け麺とかはある)
但し辛さが選べます。
「辛口:ランク1」「大辛:ランク3」「激辛:ランク5」。


挑戦者としてはノータイムで激辛です。


すると店員様が
「だいじょうぶですか?相当辛いですよ?(笑」
とさらなる挑発をかぶせます。


そしてようやく相手方の自信作が登場。


KC3O0003


うーむ。久しぶりにコンデジでなくて携帯でとったんですが、
やっぱりだめですね。写真写りがいまいち。


しかし、これがいい感じにおいしそうです。
まるで韓国風の辛いスープに麺が入ってる感じ。


そして、いうだけのことはあり、なかなかどうして辛いっ。
余裕で食べられるんですが、汗があふれてきます。
水分補強と汗拭きタオルがあるのはうれしいですね。


しかし、何よりも味が気に入りました。
あら引きの唐辛子を使っているためか、辛いんですが、後に残りません。
いつまでも口の中にヒーヒー残るからさとはちょっと違います。


そして、辛旨い。
なかなか汗をかきましたが、食後さわやかです。


このラーメン屋の近くにお気に入りの立ち飲み屋があるので、


「立ち飲み屋で泥酔」⇒「締めにシビカラ」⇒「血行がよくなりアルコール効果で大破」


というコンボを決めたいところです。


余談ですが、店の外には開店時の広告か何かでしょうか。
新辛線とかなんとか書かれた新幹線っぽい記事が貼ってあります。


・・・新辛線というより進汗腺ですね。汗出るし。


辛味ランク ★★★★☆ (4.1)
【但し途中で唐辛子をさじで2杯追加してます】

カテゴリ: 辛味, 食べ物記録 | 関連タグ: , , | Comments

ミス・マドレーヌ

[`tweetmeme` not found]
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Pocket

20110424miss


適当に題名を書いたら、マドレーヌの由来は本当に女性の名前でした。


と今回はミスタードナッツ。
西限定っぽい焼きドーナッツの「焼きド」なるものを食べました。

http://www.misterdonut.jp/m_menu/limited/index.html

「ミスドのポイントカードは最終更新日から1年じゃなくて、
 つくったときから1年なのかー。1000ポイントとかたまるわけねぇー。」


なんて話をしながらフレーバー焼きドのダブルベリーとシナモンチョコをば。


・・・美味しいんですが、ちょっと予想外な味。
なんというか、ガッツリ甘い。


あれじゃないですか、揚げる代わりに焼いた雰囲気の焼きドとしましては
もう少しヘルシーな薄味がするかと思ったんです。だが、ガッツリ甘重い。
ネーミング的にヘルシー路線を期待してた方、そんなことはないですよー。


むしろ、一緒に買った「ホッとリング」(ホットケーキ風味らしい)は
軽い食感で、イメージと味の配置が逆でした。


で、ここでマドレーヌなんですが、焼きドはマドレーヌの味がします。
最初はなんかバウンドケーキのちょっと重たい感じ・・・とか思ってたんですが、
マドレーヌといわれてしっくりきました。


これはマドレーヌです。焼き菓子だし。よくわからないけど絶対マドレーヌ。
「ミスマドレーヌ」と命名します。今ここで。


ミスタードナッツとミスマドレーヌ。末永くお幸せに。
ん、ミセスマドレーヌになりましたか。そうですか。


あ、普通に美味しいですよ。大事なことなので2度言いました。誤解がないように。


余談ですが、焼きドといえばこれですね。


続きを読む

カテゴリ: 甘味, 食べ物記録 | 関連タグ: , , | 2 Comments

トランプ食べてきました。

[`tweetmeme` not found]
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Pocket

20110423tramp2


トランプの「J]はジューシーのJです。
というわけでショップカードはトランプのJをモチーフにしています。


スイーツアンドカフェジューシー トランプ
http://r.tabelog.com/osaka/A2701/A270101/27053950/


ほぼ徹夜明けで甘いものが食べたかったので行って来ました。
やっぱり寝てないとその分、エネルギーを必要とするんですね。
寝不足のときはお腹がすいてすいて。


頼んだのは苺(あまおう)のタルト。
食べログの写真が本来の形をわからなくして騙すぐらいアップだったので対抗。


ちょっと前に動物の鼻を大きく写して可愛い~。みたいなのありましたね。


タルトは生地が甘めでクリームは控えめ。
そして、どれを頼んでも、通常予想される量の2~3倍ぐらいのフルーツが入ってます。
お値段はやや高めですが、このフルーツの群れは素敵。


寝不足でビタミンと砂糖と水分が足りない体に、
パック1つ分ぐらいありそうな苺がしみるしみる!


トランプの「K」は果物のKですね。


20110423tramp


そして何よりの特徴は室内のトランプデザインだらけ。
電気の周りにぺらぺらのトランプも群れてます。面白い感じです。


なんでこんなにトランプ???と思っているとスーツのウェイターさんが出現。
トランプの手品でも披露してくれるのかと・・・
店内20席の空間ではちょっと無理ですね。


ナポレオンをしている学生とかはいませんでしたが、
興味のある人は、ぜひとも店内トランプを狙ってみるとよいかと思います。


変な目でみられても気にしないっ。
トランプの「Q」はケセラセラ(Que sera sera)のQですよ!

カテゴリ: 甘味, 食べ物記録 | 関連タグ: , , | Comments