ぶらり普通下車の旅(1) 04/30~05/03

[`tweetmeme` not found]
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Pocket

ここ数年来、GWに遠征(というほどでもないけど)した記憶が
ほとんどないのですが、昨日まで飛び回ってきました。
忘れる前に写真で綴る備忘録。


20110501kasugayama


4月30日はほぼ移動日。
まずは大阪をでて新潟県に向かいます。新潟市ではなく上越市へ。


1枚目は5月1日の最初。春日山神社。


上杉謙信の居城であった春日山城のところにある神社で
某大河ドラマブームの時には上越市の人口を越える伸べ観光者がいたとかいないとか。
そんな最近の伝承を聞きました(笑)


20110501kaeru


同じ場所には何故か蛙の像が。
こんなのがいっぱいありましたよ。
何も考えてなさそうなカンガエルと上杉謙信との関係に関する情報を募集します。


20110501rizriz


その足で新潟といえば日本酒を購入っ。
ラーメンを食べたりながらお約束の甘味へ。


パティスリー リ・リ
http://www.riz-riz.jp/hpgen/HPB/entries/2.html


米粉スイーツで有名らしい。(写真は地元の米でつくったロールケーキらしい)
甘味なので気が向いたら別記事書きます。
米なのでちょっと普通のスイーツとは別生地でした。


20110501hokuhokusen


そして実家群馬に移動中。
北越急行ほくほく線。


急行じゃなくて各駅。イベント車両なるものがあり、
天井に様々な映像が投影されます。


トンネルが多いために設置されたイベント車両なのでしょうか。
ついつい天井を見上げるので首が痛くなり・・・
わりと珍しいものを見れました。


20110501hokuhoku


コンパクトカメラしかなかったのでフラッシュをたかないとノイズがひどいナァ。
(暗いので)
「いつも誰かが見ているぞ」的な防犯のポスターでよくみるあれです。


20110502wave


んでもってぐわーと移動して地元群馬は高崎。5月2日。
地元ではちょっとだけ有名な「王様のシュークリーム」のお店。


景気屋笑売ウエイブ
http://r.tabelog.com/gunma/A1001/A100102/10007920/


甘味なので(以下略
とりあえず店舗ネーミングには大阪臭を感じます。
失礼。大阪でもみたことないセンスを感じます。


あとは実家で懐かしい顔と飲んだり話したり。
3日には鎌倉に向かいます。(記事分け)

カテゴリ: その他 | 関連タグ: , , | Comments

シャノワールの猫

[`tweetmeme` not found]
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Pocket

20110426syarunowa


運んできたケーキの状態は箱を開けた状態で決定する。


保冷材のネコが可愛いのです。
シャノワールのチーズケーキとチョコケーキ(一口サイズ)をいただきましたっ。


シャノワール
http://salon.chat-noir.net/


甘味のほか、グッズも売っているらしく、
ドルチェのシンボルらしいネコがモチーフになっています。


ネコ好きほいほいです。要注意。


味はチーズケーキはあっさりめで割と普通。
甘いのがあまり得意ではないけどチーズケーキはいけるって人には支持されそう。
チョコケーキはケーキというか生チョコそのものです(笑
うーむ。甘いっ。


そしてあたりまえですが、ネコのマークは包装紙だけなので取れば普通の無地に。
ネコをかぶっています。


・・・すいません。これがいいたかっただけです。ごめんなさい。


っと、これから4日ぐらいまでGWの旅にでます。
探さないでくださいー。それではみなさん、また後ほど!

カテゴリ: 甘味, 食べ物記録 | 関連タグ: , , , , | Comments

挑発的なラーメン屋

[`tweetmeme` not found]
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Pocket

20110427shibikara


なんと挑発的な店舗構えでしょうか。
「俺が辛いんだぜ。」って全力で叫んでいます。
これは入るしかありませんっ。


シビれるカラさの旨麺 シビカラ
http://r.tabelog.com/osaka/A2701/A270101/27056283/


写真の通り、辛いラーメンを出す店みたいです。
北新地で見かけたのでランチタイムに挑戦を受けて立つことに。


店に入るとタンブラーサイズの大きなコップに氷水がでてきます。
そしておしぼりというより大きいペーパータオルみたいなお手拭がでてきます。
どこまでも挑発的な姿勢ではありませんか。


ラーメンは基本的に旨麺の「シビカラ」一択。(付け麺とかはある)
但し辛さが選べます。
「辛口:ランク1」「大辛:ランク3」「激辛:ランク5」。


挑戦者としてはノータイムで激辛です。


すると店員様が
「だいじょうぶですか?相当辛いですよ?(笑」
とさらなる挑発をかぶせます。


そしてようやく相手方の自信作が登場。


KC3O0003


うーむ。久しぶりにコンデジでなくて携帯でとったんですが、
やっぱりだめですね。写真写りがいまいち。


しかし、これがいい感じにおいしそうです。
まるで韓国風の辛いスープに麺が入ってる感じ。


そして、いうだけのことはあり、なかなかどうして辛いっ。
余裕で食べられるんですが、汗があふれてきます。
水分補強と汗拭きタオルがあるのはうれしいですね。


しかし、何よりも味が気に入りました。
あら引きの唐辛子を使っているためか、辛いんですが、後に残りません。
いつまでも口の中にヒーヒー残るからさとはちょっと違います。


そして、辛旨い。
なかなか汗をかきましたが、食後さわやかです。


このラーメン屋の近くにお気に入りの立ち飲み屋があるので、


「立ち飲み屋で泥酔」⇒「締めにシビカラ」⇒「血行がよくなりアルコール効果で大破」


というコンボを決めたいところです。


余談ですが、店の外には開店時の広告か何かでしょうか。
新辛線とかなんとか書かれた新幹線っぽい記事が貼ってあります。


・・・新辛線というより進汗腺ですね。汗出るし。


辛味ランク ★★★★☆ (4.1)
【但し途中で唐辛子をさじで2杯追加してます】

カテゴリ: 辛味, 食べ物記録 | 関連タグ: , , | Comments